• ホーム > 
  • 会社案内 > 経営理念

会社案内

経営理念

「介護する人にも安心を」

それがGAライフケアの経営理念になります。

超高齢社会を支えるため、介護業界には様々な形態のサービスが存在しています。特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、有料老人ホーム、デイサービス、グループホーム、小規模多機能型居宅介護、訪問介護、最近のサービスで言えば、サービス付き高齢者向け住宅、入浴、リハビリなどの特化型デイサービス、etc。サービス形態が同じであれば、仕事内容もほとんど同じと捉えてしまう介護・看護職の方は多いですが、実際はそうではありません。介護サービスを提供する側の法人理念や職場環境は全く異なることの方が多く、当然のことながら与えられる仕事内容や望まれる働き方も様々です。

しかしながら、求人している介護施設・病院が開示しているそれらの情報は、法人経営者や求人媒体会社目線に偏っているからか、実態とは掛け離れているものもあり、働き始めてから現場の実態に驚く介護・看護職の方は意外なほど多いようです。情報の非対称性の大きさは非効率な介護・看護人材市場を形成し易く、結果として離職率を高める(ミスマッチを生み出しやすい)要因となっています。最近は、無駄に転職を煽るような求人広告を目にする機会も増えて来た分、自身のキャリア構築には繋がらない転職を繰り返してしまう(結果として安心して働けていない)介護・看護職も増え始めている印象です。

また、介護・看護人材が充足している介護施設・病院の方が珍しい昨今、ほとんどの職場が、転職(入職)者一人ひとりに充分なフォローが出来るほどの人員体制を敷くことが難しくなって来ています。そのような状況につき、転職者が入職してからの違和感を相談出来るほどの心許せる同僚を見つけるまでには、それ相応の時間を要します。古参社員が築いて来た言語化されていないルールを理解し、それらに自分を適応させて行くにも相当なストレスが溜まります。介護施設・病院側の実情も理解出来ますが、介護・看護職が自分の力だけで安心して働き易い環境を作り出して行くことは、とても難しい業界になってしまったと言えるのかも知れません。

多くは社会構造的な問題に帰するとは言え、GAライフケアは介護・看護業界に特化した人材派遣・紹介会社として、就労する前の第三者の視点に立ったリアルな(法人HPや求人広告に活字として掲載され難い)求人介護施設・病院の情報提供に努めています。また、就労後のフォロー体制を整えることで、介護・看護職のみなさんが少しでも安心して働けるような基盤作り、環境整備に取り組んでいます。不安があれば遠慮なくお申し出下さい。みなさんが安心してもらえるまでGAライフケアは努力し、そして応援し続けます。

Contents