• ホーム > 
  • 会社案内 > ビジョン

会社案内

ビジョン

「介護業界に人財を提供し続ける」

それがGAライフケアのビジョンになります。

「人材」は採用する介護施設・病院側の活かし方や関り方によって、「人財」と「人罪」のどちら側にも変化します。これからの超高齢社会を支える介護・看護職には、たんなる「人材」ではなく「人財」として活躍して行ってもらう必要があります。中には職場で安易に「人罪」として扱われてしまう介護・看護職もいますが、そのように扱われてしまう職員の根底には、職場だけでは消化しきれない悩みがあるのも事実です。一人ひとりに気を配れるほど人員体制に余裕のない介護施設・病院にとっては、我々のような第三者のフォローは極めて重要と考えています。

とは言え、働く仲間や職場環境の非を責め過ぎて「人罪」となってしまう介護・看護職もたまに見掛けます。社会構造的な問題を考えれば、職場で起きる問題の全てを取り除ける介護施設・病院はほぼないと言えるかも知れません。そのような環境下、自分をただの「人材」ではなく「人財」として活かしてもらうためには、まずは自分と一緒に働く仲間が「人財」として活躍できるよう、自らがそうした働き掛けをして行くことも必要となります。大切なのは介護・看護職の一人ひとりが、自分の仕事が「どれだけの仲間に支えられているか」、「どれだけ自分の成長に繋がっているか」、「どれだけの人に感謝されているか」、「どれだけ日本の社会に貢献しているか」まで考えられるかであり、日々の事象を成長の糧として受け止められるようになるだけで「人財」になることができます。

どんな形であれGAライフケアと縁の出来た介護・看護職のみなさんには、この先も長く「人財」として介護業界で活躍してもらえるよう全力でフォローして行きます。また、求人している介護施設・病院に対して、そのような「人財」を常に提供し続けられるような会社になりたいとGAライフケアは考えています。時には厳しいアドバイスをさせていただくこともあるかも知れません(転職を勧めないことも多々あります)。全ては現場で働く介護・看護職のみなさんに「人財」としての更なるご活躍を期待しているが故、ご容赦いただきたく思います。

Contents